韓国の残虐性、覚悟して歴史を紐解く [韓国分析]

理解を越えた姿を見せる韓国。
その理由を知りたくて、韓国の実態を調べ始めた。
国内の歴史をみると、何々事件っていうのが続発だ。
それも多数の人命が犠牲になっている。

国外における振る舞いも、虐殺行為が並ぶ。

まるで、戦争だから止むを得ず敵を倒す、というのではなく、
人を殺す、それも嬲り殺す、という残虐性を楽しんでいる。



たまたま検索に該当した、ブログ、ねぇしってたぁ?の記事。

南京で韓国軍がやったことが南京問題に発展してしまったんじゃないの?
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-193.html

  南京大虐殺は、朝日新聞の捏造記事から始まった物語。

  旧社会党の田辺誠らによって、南京に大虐殺なる記念館ができた。
  しかも日本の税金で作らせやがった。

  中国のサイトに「永遠に忘れない南京大虐殺事件」というページがある。
  http://junshi.xilu.com/zhuanti/my_1992/

  南京大虐殺、多くの野蛮な行為はみな韓国人がやった
  という論文があり、様々なところでコピペされている。
  もちろん、中国人にとっては、日本は鬼子には限らないのだが。

  そう当時、日本軍に朝鮮の軍も参加していた。

    (以下、続く)


南京大虐殺は、韓国軍がやったと主張する中国人の方がいますよ。
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-215.html

  日本軍よりさらに残虐!中国抗日戦場での朝鮮籍の日軍。の続きです。
  続きといっても、どっちを先に読んでも大丈夫です。

  これは、当時のことを知り、色々調べた中国人が、朝鮮人に助言している文章です。

    (以下、省略)



以前、そんな記事に出会ったこともが、その時は、もう一つ印象に残らなかった。
しかし、オリンピックのサッカー試合後の、憲章踏みにじりの行為や、
竹島をめぐる大統領の言行に、尋常ではない民族性を見せつけられた後では、
韓国人が、人としてのルールを守るとは、とても考えられないのである。
ベトナムでも国内でも、残虐な行為を重ねてきている、と知らねばならない。

日本人には、想像も出来ない人種だ、と覚悟しておく必要が在りそうだ。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0